大人ニキビの原因や対処方法と種類

001

大人になってもニキビで悩んでいる人は多いようです。大人になると吹き出物と呼ぶようになるといいますが、大人ニキビという名前も定着しています。それだけ多くの人が悩んでいるという事が分かります。

さて大人ニキビというのはどうして出来てしまうのか?その原因が分かれば、対処の仕方も見えてくるでしょう。まずはそのニキビの原因を知ってみる事が1番だと考えてみましょう。そしてどんな種類の大人ニキビがあるのか、自分は何に当てはまっているのか見てみましょう。

大人ニキビの原因
  • 過度なストレス
  • 生活習慣が乱れている
  • 栄養バランスの偏り
  • 飲酒や喫煙
  • 生理周期の問題
大人ニキビの種類
白ニキビ

ニキビの第一段階と言っていい状態で、肌の乾燥や新陳代謝の低下などが原因で引き起こされる事が多いものとなっています。皮膚が盛り上がっている状態が見て取れます。

黒ニキビ

過度なストレスやホルモンバランスの乱れ、すなわち生理周期の問題などで引き起こされるニキビの事を言います。毛穴が黒ずんでしまい、皮脂が多い部分にできやすいニキビです。

赤ニキビ

毛穴にアクネ菌が繁殖して、炎症を起こしている状態を言います。皮膚が炎症を起こして赤く腫れてしまうので、見た目もかなり痛々しいものとなってしまいます。

膿ニキビ

赤ニキビが悪化していくと、膿がたまって爆発して飛び出してくる状態になります。炎症も痛いですし、膿が出てしまうときも痛みがあります。

大人ニキビの対策

大人ニキビが出来ないようにするには、紫外線から肌を守ってしっかりと保湿をしてあげることが重要です。肌の水分バランスを整えてあげる事で、健やかな状態にしてあげるのです。そうすることでニキビが出来にくい肌になっていきます。

またストレスやホルモンバランスなどが関係している事もありますので、生活習慣を見直して規則正しい生活を心がけると良いでしょう。睡眠時間もしっかりと確保することで、だいぶニキビ予防が出来ると考えられます。生活習慣がしっかりしてくると、それだけで大人ニキビの予防改善に効果的です。